ホットヨガを始めた理由

はじめまして。

札幌在住40代女の「かおり」と申します。ちなみに、2児を育てているワーキングマザーです。

私が、なぜホットヨガを始めることにしたか?きっかけも交えて書いていきます。

ホットヨガでも始めようかな~と少しでも考えている方の参考になれば嬉しいです。

結論から申しますと、このブログタイトルを見れば一目瞭然ですよね(笑)

そうです!ダイエットしなきゃ!という理由です。

体重が今まで見たこともないような数字でビックリ!

2016年6月事件は起こりました。

それまで、太っているな~と思いつつも体重計には乗らずに、気にしないふりをしていました。

特にダイエットを意識せず、好きなものを食べていました。

もちろん運動など一切していません。通勤で歩くと言っても往復で10分位なもの。

ですが、若い頃のように見境なしに食べていたわけではありませんよ。

アラフォーですから、それなりに野菜も摂取して多少は食生活に気を使ってましたよ。

でも、6月のある日に体重計に乗ると、

60キロ・・超えている・・

ちなみに、身長158センチです。

これは、ヤバい!!ダイエットだ~~~

マイケル・モズリー博士に頼る

私のダイエット方法のひとつである「ゆる断食ダイエット」をまず始めました。

マイケル・モズリー博士の週2日「ゆる断食ダイエット」は、過去に何度も実行しているダイエット手法なのです。

私の得意とするところですね。過去の実績では、だいたい平均して3kgは痩せられます。

方法はいたって簡単。1週間のうちに2回何も食べない日を作るだけです。

もちろん、健康のために水分摂取はいくらでも大丈夫ですよ。

あとは、しっかり記録することがポイント!

ダイエットグラフ
体重と体脂肪を記録します。グラフになるようなものがあれば最高ですね。なんといっても、モティベーションになりますからね。

週2日の断食スケジュールも重要でした。飲み会や女子会のスケジュールなどは前もって把握して、断食しないと続きません。

はっきり決めておかないと3日坊主になりがちです。

マイケル・モズリー博士の週2日「ゆる断食ダイエット」で、私は1ヵ月で2kg、2か月で4kgのダイエットに成功!

しかし、ここからがなかなか落ちないのです・・。

やはりダイエットには運動が必要かも!?

順調に体重が落ちたもののそれから1ヵ月位は、平行線をたどりました。

何か運動をしないとやっぱり、これ以上は体重が落ちないかも?と。

旦那の勧めもあり階段昇降を始める。

マンション住まいなので、毎朝の新聞を取りに行くのを兼ねて、階段の上り下りトレーニングです。

カロリー消費を計算すると、

 上り1段  0.15キロカロリー消費
 下り1段  0.05キロカロリー消費

我が家は10階で約150段。1回につき30キロカロリーの消費!

30キロカロリーを消費するには、速歩10分位とのこと。

なかなか効率的!

なのですが、運動量としては物足りませんよね。

案の定、3週間続けましたが、近隣住民の方と顔を合わせてしまったこともあり続きませんでした。

効果は、太ももが引き締まったような?位でした。

骨盤まくらダイエットもやってみた

骨盤まくらも流行っていたので、試しに購入してやってみました。

こちらは、1週間も続かず・・。

枕は子供たちの遊び道具に・・。

ホットヨガに挑戦!

トレーニングジムかランニングか・・。

でも、続かないんだよな~、過去の記憶がよみがえります。続いた試しがない!

そんな時、会社の同僚に「ホットヨガ」いいよ~、な~んて話を聞きました。

私は体が硬いから敬遠していたのが、ヨガでもある。

しかし、どうやら体が硬くてもなんとかなるらしいのです。

しかも、大量に汗もかき、終わった後の爽快感がたまらない!とか。

まあ、よくある話しで恐縮なのですが、私の「ホットヨガ」を始めたいきさつはこんな感じであります。

そして、早速ホットヨガスタジオへ「お試し体験」を申し込んだのでした。

でも、最初は今通っている「ホットヨガスタジオLAVA」ではなくて、もう一つのホットヨガの有名どころの「ホットヨガスタジオ loIve(ロイブ)」なのでした。

このあたりのことは、次回にします。お楽しみに!